平成29年度 環境部会 年間事業報告

散在ごみパトロール・清掃

P1000329平成29年6月17日(土)、7月16日(日)、9月16日(土)、10月14日(土)、12月17日(日)、平成30年2月18日(日)
延べ参加者43名

「自然と環境を大切にするまちづくり」の部会目標のもと、伴谷地区内の重点地域を決め、散在ごみパトロール・清掃を実施しました。

回収実績:燃えるごみ63袋、空き缶13袋、ビン3袋、プラスチック、鉄くず 等々

 

ごみ分別研修会

平成29年7月16日(日)  10:00~11:30  P1000319
参加者 11名

水口テクノスに於いてごみ分別研修会を実施しました。
甲賀市生活環境課の方より資源ごみの区別と分別、食品ロスの現状についての映像による説明をうけ、その後水口テクノス内の工場見学をさせていただきました。

 

啓発事業

kannkyouhyougo kannbann伴谷小学校、伴谷東小学校児童を対象に環境標語を、一般の方を対象に環境標語を募集し、優秀作品については文化祭で表彰をしました。最優秀作品は看板にし、各区の集会所等に掲示して頂いています。

-環境標語コンクール最優秀作品-

『ごみが無い きれいな町を 未来まで』
伴谷小学校6年 野田 泰樹

『私たちの やれることから始めよう 初めは分別 リサイクル』
伴谷東小学校6年 髙橋 愛結

また、ごみのポイ捨て禁止に関するのぼり旗を、各区2~3本ずつごみの多い所を重点的に設置し、啓発に努めました。

 

環境PR

IMG_7248平成29年11月4日(土)、5日(日)

文化祭で環境部会のブースを設け、地球温暖化に関するパネルの掲示を行いました。